精油を使ったお掃除方法

冬のお掃除に。

年末の大掃除の季節には普段よりも丁寧に細かい所や普段掃除をしない部分まで徹底的にお掃除しますよね。

その時に折角の新年を素敵な香りで迎えてみませんか?

キッチン周りもいらなくなった衣類などを小さく切って作った布切れに、重曹と精油を一滴垂らして少し水を差して掃除するだけで見違えるように綺麗になります。


しかも、化学合成した香りのように料理の邪魔をするほどの強烈な匂いもありませんし、そのまま排水口に流れて行っても、浄化槽の働きを邪魔することなく、川や海を汚染することなく自然に還元されていきます。

『お掃除にそんな高額な精油使えない』

なんて思わないでください。

 

お掃除に使う精油はほんの一滴二滴で充分です。

 

目に見えない汚れまで浄化してくれる精油のお掃除は新しい年を迎える準備にぴったりです。

 

​冬のお掃除にオススメの香り ビャクシンの針葉​ 和ハッカ
 

​夏のお掃除には

拭き掃除の仕上げに。

スプレー作って硬く絞ったタオルでさっと一拭き。

普段見落としがちな玄関のドアとか窓の桟、網戸も洗ってさっとひと吹き、その他虫の出入口など拭き掃除☆

ある種類の植物の醸す香りは人には心地よく虫の嫌いな匂いなのです。

あの恐ろしい茶色のGや不快な蚊などは通気口や下水を通ります。濯いだ水はお風呂の排水口へ流したり、家の周りにまいたりするとさらに効果的。

 

劇薬を使わずともこんな方法でも防虫対策が出来ますね。

南インドの快適なホテルのロビーや客室を思い出す快適な生活のススメ。

 

これらはどこのブランドでも比較的安価で素敵なアロマ。

是非是非お試しあれ!

夏のお掃除にオススメの香り シトロネラ 和ハッカ​ ヨモギ